日焼け止めの塗り直しがうまくできない!ヨレる・ムラになる:日焼け止めを極める!

様々な日焼け止めを使用している管理人が、日焼け止めのあれこれについて解説するサイトです。日焼けやシミ予防を心がける方、興味をお持ちの方に。

日焼け止めの塗り直しがうまくできない!ヨレる・ムラになる



日焼け止めは定期的に塗り直さなければいけない、というけれども、2度塗りするとよれたりムラになったりしてうまく塗り直しができないこと、結構あります。

塗り方が悪いというよりも、塗り直しができない日焼け止めってテクスチャや素材自体に問題があることが多いです。

利用する日焼け止めを見直しましょう。




2度塗りできない日焼け止めは悪

日焼け止めは、できれば2時間から3時間おきに塗りなおしするのが良いといわれています。

特に夏場の汗をかく時期には、頻繁に塗り直さなければ紫外線カット効果が極端に落ちやすいです。

そういうわけで日焼け止めを塗り直そうとしてみたけれど、なんだか日焼け止めがよれてしまったり、ムラになったりしてうまく塗り直せない。

これって結構よくあることなんですよね。
私自身も、新しい日焼け止めを利用する場合には、たまにそんなことがあります。



多分ほとんどの場合、使っている方の塗り方が悪いのではなく、日焼け止めの素材やテクスチャーに問題があることが多いといえます。

問題があると言っても肌に悪いとか、日焼け止めとして問題があるというわけではなく、塗り直しには適さない日焼け止めなんですよね。

まだ屋内で利用する製品としては良いかもしれませんが、外出時には塗り直しができないというのは大問題。

利用する製品を見直した方が良いです。




塗り直しがしづらい日焼け止め 紫外線散乱剤を使用した製品に多い

製品にもよりますが、特に紫外線散乱剤を使った日焼け止めに、塗り直しがしづらいものが多いように感じます。

それは、紫外線散乱剤を使った日焼け止めの特性ともいえるかもしれません。



紫外線散乱剤は、肌の上を成分でおおうことによって、紫外線を反射させて肌に入り込ませないようにします。

例えば塗ると、肌に膜を張ったような感じになる日焼け止めが多いですが、そんな日焼け止めを塗った後に、さらに塗り直しをすると、最初に塗った日焼け止めの膜がよれたりムラになってしまい、まるで化粧崩れを起こしたような感じになってしまうことがあります。

そうなってしまうと最悪です。
さっと上から軽く塗り直したいだけなのに、よれたりムラがでてしまってはそのまま放置はできません。

最初に塗った日焼け止めを取らないことには上手く塗り直しができないため、非常に面倒。

私自身、外出先で顔に塗った日焼け止めを全部塗り直すことになった経験が2〜3度あるんですよね。塗り直せる場所だったから良かったのかもしれませんが。



しっかりと肌を覆えるタイプの日焼け止めは、紫外線カットの効果自体は持ちやすいのだと思います。

ただ、いったんよれたり崩れたりしてしまうと手が付けられなくなるため、外出時にはあまりオススメできません。



塗り直しがしやすい日焼け止めとはどういうものなのか

塗り直しがしやすい日焼け止めとは、肌に膜を張ったようにならず、また白浮きしないものです。

特に白浮きしないタイプだと、数回日焼け止めを塗り直したとしても、明らかに崩れたようにはなりにくいでしょう。



白浮きしないものというと、紫外線吸収剤を使用した日焼け止めが上げられますが、そういった製品には2度塗りしやすいものが多いです。

紫外線吸収剤使用の日焼け止めは、肌には負担が大きいかもしれませんが、うまく塗り直せない日焼け止めはそれ以上に問題。

普段は肌に負担の小さい紫外線散乱剤を使用した日焼け止めを使用し、日焼け止めを何度も塗り直さなくてはならない外出時のみ、紫外線吸収剤を使用した日焼け止めを使用するなんて使い分けをすると良いでしょう。





最近は、紫外線吸収剤をマイクロカプセルで覆うことにより、肌に直接触れないようにした製品も存在します。


【2個セット】ママ こども ベビー 日焼け止め ライオス SPF50 PA 70g ノーフレグランス

新品価格
¥2,780から
(2017/8/14 19:39時点)





肌が敏感な方には、このような製品がおすすめです。






アネッサのスプレーも、日焼け止めの塗り直しがしやすいです。

以下は、アネッサの日焼け止めスプレー。
海山用のアクアブースターではないですが、ウォータープルーフでSPF50+ PA++++と紫外線カット力は高いです。


【資生堂 日焼け止め】アネッサ パーフェクト エッセンス UVスプレー 70g

新品価格
¥1,650から
(2017/8/14 19:44時点)





メイクの上からでも塗りやすいです。
また石鹸で落とせます。



関連記事

どうする?日焼け止めの疑問

    メールはこちら。
    全角を半角、記号を@に変えてください。
    sunscreen▲■svk.jp